気持ちの持ちようからくる腰痛

季節が変わるこの時期は毎年腰がやばくなります。
春になると暖かくなってきてなんでもやりだそうとしてしまっているのかなって思います。
洋服の衣替えや部屋の片づけや配置換え、急にやりたくなってしまうんです。
冬の間は寒て天気も悪いと家でじっとしてばかりですから急に動き出すと体がついていかないんでしょうね、腰が音もなくぎりぎりと痛み出します。
ヘルニアの診断もないのですが、昔ぎっくり腰を3度ほどやってからというもの
特別重いものを持ったとか無理な体勢をとったなどしなくても疲労から腰痛になるようになってしまいました。ほんの少し活動的になっただけで痛み始めるのでやっかいです。
急に体を動き出すのも原因のひとつかと思いますが、ストレスもかなりかかわっているなと感じています。
楽しいことで掃除するのと、嫌々やらなければならず掃除するのはずいぶん違いますが、そういう体の負担がぜんぶ腰痛に出てきてしまうんです。親戚がみな集合するお盆の前などはすこしづつの掃除でも毎回腰痛になり立つのも辛いのはたぶんストレスからなってしまうのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です