腰痛が悩みだという人は少なくない

腰痛が悩みだという人は少なくないと思います。かくいう私もその一人です。

よく重いものを持つので、それが原因だと思われます。少しでも重い荷物を持とうとすると、ピキンと鋭い痛みが腰を襲います。痛みがいくら辛くても、荷物を持たないわけにはいきませんから、我慢しかありません。ほぼ毎日、あの痛みに襲われています。

私が行っている対策は、市販の湿布薬を貼っているだけです。腰痛だけで病院へ診察に行くには、やはり勇気がいります。とりあえず様子を見て、あまりにも酷くなったら病院へ行けばよいのではないかと私は思っています。できれば酷くはなってほしくないものです。

腰痛を和らげるために日常生活で気を付けていることは、とにかく腰に負担をかけないようにすることです。屈んだり腰に負担のかかる動作はなるべく避け、腰を労る日常生活を送るよう心がけています。しかし、それだけで腰痛は改善しません。悪化しないことが不幸中の幸いです。腰痛との共生を模索していくとします。
自宅で仕事をしています。デスクワークが中心ですので、気がつけば一日中座って一日が過ぎていたということがたくさんあります。そういう生活を送っていたら腰痛になってしまったようなんです。運動も特にしていなかったので腰の筋肉が弱くなってしまったんでしょうね。ふとした瞬間にあれれ?腰がきりきりと痛むな、なんていうことになるんです。これではいけないなと思って少しずつ運動を始めることにしたんです。まずは腰に負担を与えないようにとウォーキングから始めています。適当に町並みを見ながら少しだけ早足で歩くだけですが、かなり気分もよくなりますし、筋肉がついてきてるようにも感じます。もうしばらくウォーキングで体を動かすことを覚えたら背筋などもやっていこうと思っていますね。弱ってしまった腰の筋肉をゆっくりとではありますが、強くしていこうと計画中です。母も腰痛を抱えていて、それ見てるとつらそうですからね。そうならないようにいまからせっせとやっていかなくてはならないなと思ってます。必ず腰痛を撃退してみせたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です