腰痛に悩まされている人が実践したい事

平日も休日も座り仕事をしているせいか、腰痛になりやすくなりました。

痛くなりそうだな、という予兆のようなものはあるのですが、毎回気のせいだと思ってほっとくとどんどん痛くなっていって最終的にはマッサージ店などのお世話になります。出費が痛いです。

出費ももちろん怖いのですが(1回のマッサージでちょっといいとこでランチできるくらいのお金が吹っ飛びます)、

腰痛の痛さ自体も怖いです。

なんだか、腰の骨が腰回りの筋肉を挟んでいるのでは!?と思うようなギリギリとした痛さなのです。

もし、このままよくならなかったら…リウマチ?ヘルニア!?などどんどんと悪い方向に思考が向いていき、仕事が手につかなくなります。

テレビなどで、「腰痛はこんな病気のサインですよ」というものをよく見かけるのも恐怖です。

「もしかして私も…」と。

毎回こうなので、最近は腰回りのストレッチをするようになりました。

腰痛知らず!というわけにはいきませんが、確実に腰痛になる頻度は少なくなっています。

去年はとても腰痛に悩まされたので、今年はまり悩まされないといいなと思います。
私が住んでいる地域は冬になると雪が降るでの、3~4日に1回は雪かきをしています。今年は例年よりも雪が少ないので雪かきをする回数が少ないのですが、それでもたまに大雪が降ると雪かきに1~2時間くらいかかってしまうので、雪の重みで腰痛になってしまいます。まだ私は20代後半で若いほうなのですが、それでも雪かきを長時間していると腰が痛くなってきます。なので筋肉痛に効果のあるアンメルツという塗り薬を腰に塗って、痛みを軽減させています。私は家の雪かきをまかされているので、1人でいつも雪かきをしているのでそれが面倒で仕方がありません。でも雪かきをしないと家族に悪いかなと思い、腰痛になりながらも頑張って今年も雪かきをしています。一度腰を痛めてしまうと、それが癖になって腰が痛くなりやすくなるというのを友人から聞いたので、なるべく腰に負担がかからないように雪かきをしていこうかなと思っています。これからどれだけ雪が降るのか不安です(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です